講演について

講演のチラシ(PDF)

講演依頼申請書(ワード)

 

講演について

アジアGAP総合研究所では、産地からの要望を受け下記のようなテーマで年間に講演を25回以上、JGAPの研修を60回以上開催させていただいております。オリンピックなどの最近のテーマもいち早く取り入れ、大変ご好評をいただいております。

 

過去の講演テーマ

■JGAPとGLOBALG.A.P.と東京オリンピックの食材調達基準
■GAPは何のためのものか? 活用・普及の優良事例/国内外のGAPの方向性
■GAPの活用の成功事例に学ぶ!JAとGAP、農業法人とGAP、小売業とGAP、食品メーカーとGAP
■農産物輸出の基礎(植物防疫法、残留農薬基準、GAP)
■農産物の輸出を促進するためにすべきこと
■地理的表示保護制度(GI)とGAP
■GAPと農産物ブランド
■JGAP、GLOBALG.A.P.、米国FDA-GAPと販売戦略 ‥等

 

JGAPの研修について

GAPをもっと詳しく知りたい方には、アジアGAP総合研究所が提供するJGAPの研修受講をお勧めします。各研修の詳細は「JGAPの指導と研修」をご参照ください。

 

ページのトップへ戻る